3月は、フランスに住んでいる友人に赤ちゃんが生まれるので、連絡がくるのが楽しみです。彼女は、フランス人の男性と結婚して今、南フランスに住んでいますが、彼女たちには1人女の子が既にいます。2,3歳だったかな。。

名前は日本語の女の子の名前。お母さんとお話しするときは日本語だけど、お父さんとお話しするときは、どうやらフランス語なのだそうです。

そうやって、小さい頃から2か国語話せる環境にいると、必然的に小学生くらいになると自然と話せるようになっています。

特に、ハーフの子の脳は、通常の子の脳より発達している。というのを聞いたことがありますが、おそらく小さいころから2か国語、3か国語を駆使して生活しているからそうなったのだと推測します。

なので、これから幼稚園や小学校に上がるお子さんをお持ちのご両親は、小さい時の教育費に相当悩まされると思いますが、できれば費用を抑えていい学習方法をお探しだと思います。

そうであれば、ぜひインターネット英語教室なんかは、通学費用も時間もかからず、自宅でご両親も参加可能なものを探してみてはいかがでしょうか?

http://xn--eckl3fxeb6d9ccbc1ht618bf25ag71ifcya.net/

一度、無料体験されるのもよし、通学する英語教室と比べるもよし。